栄養・健康ブログ ~清涼飲料水について②~|大阪市阿倍野区の歯科 足立歯科クリニック

サイトマップ

0120461844

ネット予約 24時間受付中

スタッフブログ

栄養・健康ブログ ~清涼飲料水について②~

スタッフブログ 2022.09.07

こんにちは。足立歯科クリニック 管理栄養士の平井です。

前月は「清涼飲料水には大量の砂糖が含まれている」というお話をしました。今月は清涼飲料水を飲みすぎのリスク」「おすすめの飲み物についてお話ししますね。

 

1.清涼飲料の飲みすぎのリスクとは?

  • 虫歯リスクの上昇

摂取し過ぎると歯を溶かしてしまい虫歯の原因になりかねません。清涼飲料水を飲むと、口の中のpHが中性の状態から酸性になるため、歯を溶かしてしまう原因となります。

  • 生活習慣病になるリスクの上昇

糖分を多く含むため、飲み過ぎるとエネルギーの過剰摂取となり肥満・メタボリックシンドロームの原因となる恐れがあります。

また、多量の清涼飲料水摂取により血糖とインスリン濃度が急激に上昇することで、耐糖能異常・インスリン抵抗性に繋がる恐れもあり、糖尿病に進展させる可能性も出てきます。

 

2.おすすめの飲みものとは?

麦茶

麦茶には、汗をかいた時に不足するナトリウムやカリウムといったミネラルが含まれています。骨や歯の構成成分となるカルシウムとリンも含まれています。

緑茶

緑茶にはカテキンが多く含まれており、強い抗酸化作用があり、血圧や血糖値の上昇を抑える効果や抗菌作用があります。
カテキンは、歯周病菌の繁殖を抑制する作用や、歯垢が付着するのを抑制する効果も期待されます。

 

熱中症対策にはこまめな水分補給が大切です。
水分補給に適した飲み物を選ぶように心がけましょう。

 

 

 

診療科目のご案内

お問い合わせ

0120461844

ネット予約 24時間受付中

Instagram

Instagram

はじめての患者様へ

患者様のお声を聞くことが治療の第一歩と考えております。
ご来院前にゆっくりとご記入いただくために、事前に問診表のダウンロード・印刷ができます。

問診表をダウンロード(PDF)

医院紹介

〒545-0011
大阪市阿倍野区昭和町2-18-1
有馬パレス阿倍野101

駐車場常備