ヒューマンブリッジ|大阪市阿倍野区の歯科 足立歯科クリニック

サイトマップ

0120461844

ネット予約 24時間受付中

ヒューマンブリッジ

ヒューマンブリッジは、支台歯の削除量が極めて少ない、体に優しい欠損補綴の選択肢の一つです。
隣り合った歯を必要最低限しか削らず、手術なども必要ないため、入れ歯、ブリッジ、インプラントに次ぐ第四の選択肢として注目されています。

ヒューマンブリッジとは?

『ヒューマンブリッジは、驚くほどダメージが少なく、何よりも歯にとって一番大切なエナメル質を残して装着可能です。』

支台歯の削除量が極めて少ない固定性のブリッジです。従来のブリッジは歯のエナメル質を大きく削り取るため、 大きなダメージが欠点でしたが、ヒューマンブリッジは、驚くほどダメージが少なく、何よりも歯にとって一番大切なエナメル質を残して装着可能です。
歯のアンダーカットを積極的に利用しているため、単に接着しているだけではなく、従来に歯科治療では考えられなかったような3次元的に計算された構造となっています。また、短時間で装着可能で、心臓病、高血圧、糖尿病など、インプラント非適応症の患者さんにも施術可能です。
インプラントとブリッジの中間的な位置付けの補綴方法です。

ヒューマンブリッジ施術例

ヒューマンブリッジ施術例

写真提供:和田精密歯研株式会社

ヒューマンブリッジの特長

隣り合った歯をほとんど削らない

隣り合った歯をほとんど削らないため、残った歯に対するダメージを最小限にできます。

無麻酔・痛くない・手術不要

歯をほとんど削らないため、痛くなく、無麻酔で処置できます。インプラント治療のような外科的な手術も不要です。(症例によっては麻酔が必要な場合もあります)

インプラント治療ができない方へ

心臓病、高血圧、糖尿病、手術が怖い、他、何らかの事情によりインプラント治療ができない方にもヒューマンブリッジは対応できる場合が多くあります。

取り外す必要がありません

接着剤で固定するため、取り外しの手間がかかりません。また、固定式のため、噛む機能が高く、外れ落ちにくいです。

異物感が少ない

基本的に隣り合った歯の噛み合う面は削らないので、装着時の違和感が少ない。

適応する症例条件

少数の歯の欠損に対して幅広く対応することが可能です。お気軽にご相談ください。

ヒューマンブリッジ施術例

写真提供:和田精密歯研株式会社

他の治療との違い

  ヒューマンブリッジ インプラント ブリッジ 入れ歯
歯を削る量 極めて少ない 無し 多い 少ない
身体への優しさ
手術 無し 有り 無し 無し
耐久性
審美性 ×
保険適用 不可 不可

※上記は目安です。使用する素材やお口の中の状況によって異なります。
個別の症例については、当院歯科医師までおたずねください。

治療の流れ

治療の流れ1

隣り合った歯を必要最低限だけ削ります。

治療の流れ2

必要なパーツを接着剤で装着します。

治療の流れ3

パーツが装着された状態です。

治療の流れ4

間に人工の歯を接着剤で精密に装着して完成です。

写真提供:和田精密歯研株式会社

治療例

治療例1

治療例2

治療例3

※お口の中の状況によっては適応できない場合もあります。

写真提供:和田精密歯研株式会社

治療費用

1歯 250,000円(税別)
※保険は適用されません。

「ヒューマンブリッジ」に関するお問い合わせは
0120-4618-44 までお電話ください。

ネット予約 24時間受付中

医療法人 青空会 大阪阿倍野 インプラントセンター 足立歯科クリニック
フリーダイヤル0120-4618-44 / TEL 06-6621-8241 土日祝も診療しております。
月~金は21:00、土・日・祝は19:00まで診療しております。 院内の様子

無料メール相談はこちら

診療科目のご案内

きれい、短時間、低価格のセラミック治療法

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら
0120461844

ネット予約 24時間受付中

メールでのお問い合わせはこちら

当院の院長が紹介されました

はじめての患者様へ

患者様のお声を聞くことが治療の第一歩と考えております。
ご来院前にゆっくりとご記入いただくために、事前に問診表のダウンロード・印刷ができます。

問診表をダウンロード(PDF)

医院紹介

〒545-0011
大阪市阿倍野区昭和町2-18-1
有馬パレス阿倍野101

Loading...

 
平日
9:30~21:00
- - -
土・日・祝
9:00~19:00
- - - - -

駐車場常備

PC版PC版に切り替える
スマートフォン版スマートフォン版に切り替える

このページの先頭へ